申込みブラックに気を付けろ!

普通なら当然お金を借りることが出来る人が金融審査に落ちる場合があります。その例の一つとして申込みブラックが挙げられます。

申込みブラックとは一か月の間に、複数社(3社~4社以上)金融審査にかけると、もともと複数業者から借金をしてお金を借りるだけ借りて飛んでしまう可能性が高いと判断され審査に通らなくなることを言います。

せっかく審査に通る力があるのに複数社申し込みをしたという事実のみを持って金融審査に落ちてしまうのは非常に勿体ないですよね。

なので金融審査にかけてお金を借りる際には必ず予め自分に合った業者を厳選してから審査にかけるようにしましょう。

審査に通るか不安だから複数社申し込んでみるという発想は非常に危険ですのでやめましょうね。

申込みブラックになってはもったいないので。
念の為補足しておきますが、申込みブラックの期間は3か月くらいです。

普通の金融ブラックと比べて期間は短いですが、即日融資を希望されている方など緊急でお金を借りたいと希望されている方にとっては致命的な期間となるので十分に注意が必要です。

お金を借りることは簡単だと思っている方が多いですが、意外とお金を借りる際に知っておくと便利な情報を知っている人が少ないのもまた事実です。

お金を借りるという行為は同時に利息を払う約束をするということなので、十分な金融に関する知識を身に付けて利用するのがベターだと思います。

銀行系のカードローンのメリット

現在は年収の3分の1しかお金を借りることが出来ないって知っています?これは貸金業法に規定されている総量規制という制度なんですが、お金を借りたい人にとっては厄介な制度ですよね。

どうしてもお金が必要って時はあるのにお金が借りれないって非常に不便です。総量規制自体は多重債務者が出てくるのを抑えて国民を保護しようとする目的なのですがありがた迷惑な側面もありますよね。

貸す側としても問題ない人なら年収の3分の1以上の借入があったとしたら融資したいでしょうし、なんか総量規制という制度はあまり好きにはなりません。

でも好きだろうがなかろうがそれが法律ですから遵守しなければなりませんよね。でも総量規制の対象外の融資というのもあるんです。

それが銀行からの融資です。銀行は貸金業法ではなく銀行法に縛られ、銀行法では総量規制の縛りはありません。なので年収の三分の一以上の融資でもすることが出来るんですね。

確かに消費者金融よりは審査に厳しいという側面がありますが総量規制対象外というのは銀行系のカードローンの大きなメリットと言えるでしょう。

また銀行系のカードローンは限度額が高くて金利が安いのも特徴です。お金を借りる側からしたら金利が安い方が良いのでその点でも銀行系のカードローンにはメリットがあるといえます。

複数社から融資を受けている方は銀行のおまとめローンを利用すると借金が一本化され金利も安くなり管理もしやすくなると思います。

おまとめローンに向いているカードローンはオリックス銀行のカードローンなどです。上限が800万円で下限金利が3パーセントなのでかなりスペックが高い商品だといえるでしょう。おすすめできる商品ですね。詳しく知りたい方はオリックス銀行カードローンがおすすめというサイトをご覧になると良いでしょう。

そのスペックや具体的にオリックス銀行のカードローンについて知ることが出来ますよ。

オリックス銀行以外にも三菱東京UFJ銀行のバンクイックはお勧めです。オリックス銀行は専業主婦は借入出来ないのに対してバンクイックでは専業主婦でも融資を受けることが出来ます。

これは非常に大きなメリットと言えるでしょう。

キャッシングの審査に通りやすくする方法

キャッシングの審査に通りやすくする方法と大それたことを書きました。
通りやすくするというかどちらかというと注意点ですね。

まず無職の人はキャッシングの審査に通りません。
これは誰でも分かると思います。

なので現在在職中で退職が決まっている方は無職になる前にキャッシングの審査にかけることが重要です。辞めてからじゃ審査に通りません。

また勤続年数なども審査の基準として見ているので出来る限り長い勤続年数だと良いですね。

あと現在では審査に通す際に所得証明が必要になりますよね。
その際に源泉徴収票などを提出するのですが、こんなもの簡単に偽造できます。

偽造するっていうとなんか違法なことに思えますが、私文書を偽造して私的な機関に提出しても犯罪にはなりません。

なので裏ワザ的にではありますが所得が少なく借り入れが不可能だと思っている方はこういった手段を利用してみるのも良いのかもしれません。

かなりダークな手法ですけどね。自己責任でお願いします。

また他の業者から既に借り入れがある場合には新しくキャッシングの審査に通るのが難しくなります。

一時的にでも良いので誰か個人からお金を一瞬だけ借りて借入残高を減らすという事も意外と有効的な手段です。

審査に通ってキャッシング出来るようになればお金を友人に返せば良いのですから。一般的にはキャッシング審査に通りやすくなる方法なんてあまりないと言われていますが、頭を少しひねれば意外と出てくるものなんです。